バンゲリングベイ?Android無料アプリの【宇宙艦隊シューティング】メガシップウォーズがおすすめ

この記事は約 5 分で読めます。

どうも!やり込んだシューティングゲームは、グラディウス、ゼビウス、R-TYPE、ツインビーといったファミコン世代の会社員Shiraです。

この中で、ハードがファミコンじゃないソフトが1つだけ混ざってます。分かったあなたは、なかなかのゲーム通ですね!

シューティングゲームといえば、初めてやったファミコンソフトが『バンゲリングベイ』でした。

バンゲリングベイとは、ウィル・ライト氏が開発し、ブローダーバンド社から発売されたコモドール64のシューティングゲーム、及びその移植版である。 正式名称は「RAID ON BUNGELING...

当時、くそ難しかった記憶があります。

そのせいか、私はシューティングゲームがあまり得意ではありません。

ですが、久しぶりにやった無料Androidアプリの『[宇宙艦隊シューティング] メガシップウォーズ』。

神プレイ連発で全クリアできました!

私は自分の才能が恐ろしいです。。。

是非、あなたも全クリアできるか試して欲しいです。

結構難しいと思いますよ!

宇宙艦隊シューティングとは?

よくあるシューティングゲームは、上方向、または右方向にスクロールしていき、敵や弾を避けながら撃ちまくる感じです。

この『[宇宙艦隊シューティング] メガシップウォーズ』は、上記で述べた、よくあるシューティングゲームとは異なります。かの有名な『バンゲリングベイ』と類似した機動力を有しています。

私の神プレイを見ていただき、どういうゲームなのかイメージを掴んでください。

操作方法

操作方法が通常のシューティングゲームとは大分異なります。なので、簡単ですが、操作方法を説明しておきます。

メガシップウォーズ操作の移動
この赤いレバーを前後させることで、自機が前に進んだり、後ろに進んだりします。

自機の向きを変えたい場合は、左右にスワイプしてください。

メガシップウォーズ操作のレーダー
このレーダーに敵機が赤い点で表示されます。

自機が中心にいる緑の三角なので、うまく操作して敵の正面を向くように操作するとゲームを有利に進められます。

メガシップウォーズ操作のレーザー
この稲妻ボタンをクリックすると、極太レーザーを発射します。

1ステージ内で一発しか打てません。ここぞ!というときに発射して、爽快感を味わってください。

主婦Chima
左上のWEPONってのはなんですか?
会社員Shira
切り替えることで、弾を発射する方向を変えられます。下から2番目を選択すると、自機の尻から発射されますよ!

おすすめポイント

[宇宙艦隊シューティング] メガシップウォーズ』のおすすめポイントを紹介します。

バリエーション豊富なステージ

メガシップウォーズの全ステージクリア
全18ステージあります。

1ステージ目から開始、クリアすると次のステージが選択できるようになります。

味方の戦艦を守りながら戦うステージや、味方の艦隊と共に大量の敵艦隊をやっつけるステージも用意されており、飽きさせない工夫が盛りだくさんです。

自機の改造が可能

メガシップウォーズのパーツショップ
ステージクリアでお金が手に入ります。

お金を貯めて自機のパーツを購入。自機をカスタマイズすることが可能です。

メガシップウォーズの自機カスタマイズ
私はこんな感じに弾の発射速度を重視しました。

マックス手前の状態ですが、かなりの連射速度になりました。

お金をさらに稼ぎ、マックス状態の連射速度を見てみたいです。

主婦Chima
カスタマイズ画面の『E』って何ですか?
会社員Shira
たぶん『Equipment(装備)』の『E』でしょう。『Ero』ではないはずです。

まとめ

普通のシューティングゲームに飽きたら、無料Androidアプリの『[宇宙艦隊シューティング] メガシップウォーズ』は如何でしょうか。

もっさりとした独特の操作感、爽快感もあり、コレクター要素も備えた新感覚のシューティングゲームです。

私は全クリアするのにトータル 4時間くらいかかりました。是非、この記録を抜いてみてください。

[宇宙艦隊シューティング] メガシップウォーズ』は、こちらからダウンロード
Get it on Google Play

The following two tabs change content below.
会社員Shira
IT系の会社員。1978年生まれ。個人開発でAndroidのアプリをリリース、総ダウンロード数は70万くらい。36歳で初めての転職、未経験のweb業界で日々悪戦苦闘してます。
スポンサーリンク
広告
広告

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。

フォローする