監獄学園(プリズンスクール)|各巻のあらすじ(ネタバレ)

この記事は約 19 分で読めます。

講談社から出版されている『監獄学園(プリズンスクール)』の単行本を本屋で購入する際、ダブって購入してしまう悲劇を回避するためのコンテンツです。

購入していない単行本の内容を極力見せないための工夫として、ネタバレ含むあらすじはボタンをクリックするまで表示しないようにしてあります。

目次から必要な情報を選択、必要な情報のみ閲覧する利用をオススメします。

スポンサーリンク

最新巻の発売日

最新巻の発売日については執筆時点の情報です。記事更新が何らかの事情により滞った場合、あなたの期待する情報でない場合があります。ご注意ください。

監獄学園(プリズンスクール) 28巻は
2018年4月6日の金曜日に発売予定です。

監獄学園(プリズンスクール) 27巻は
2017年11月6日の月曜日に発売しました。

各巻のあらすじ(ネタバレ)

監獄学園(プリズンスクール)について、各巻毎のネタバレ含むあらすじを簡潔に説明します。

ささっと確認するのが目的のため 3行くらいの箇条書きで纏めます。

■ 27 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 裏生徒会長の真理が留学すると知ったケイトと芽衣子が空港に向かう。
  • アンドレとリサが女王様の垣根を越えていい感じになる。
  • 千代ちゃん以外のBBQメンバーはPBR様で川を下りバカンスを楽しむ(杏子のTKBをネットに晒す)
  • キャンプ場で一人待ちぼうけの千代ちゃんに花が合流、花が自分のスカートをめくり千代に見せる。

■ 26 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • ガクトはビッチ先輩とのペロペロゲームを延長する現場をみつ子に見られ険悪なムードに。その後、ビッチ先輩とみつ子でガクトを奪い合う勝負が行われるが、ガクトの優柔不断な決断で二人に嫌われる。
  • 花がお駄賃を餌にキヨシを買い物に連れていく。その帰り、花はキヨシに「私と付き合えば?」と言ってしまい軽く流される。なぜそんなことを言ってしまったのか分からず激しく動揺する。
  • 千代ちゃんの天使のようなやさしさに触れた花は「千代ちゃんみたいになりたい」と発言。その熱意が本物だと分かり、千代ちゃんは四股を踏むことを勧め指導する。
  • キヨシの悪口を言いまくる花に、千代ちゃんがムスっとなって「誰だって好きな人の悪口言われたら気分悪いですよ」と発言。「えっ?」となる。

■ 25 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 墜落するヘリコプターからPBR様が生徒たちを守り、うやむやな形で体育祭は幕を閉じた。裏・表生徒会の決着は引き分け、両方存続する事となった。
  • 体育祭後、ガクトはPBRで学園を救ったヒーローとしてモテモテになる。アンドレも騎馬戦超強かったってことでモテモテ。ジョーとシンゴはPBR様救出に紛れて痴漢行為をしたことが原因で女子たちに酷く嫌われる。キヨシは「ボッキヨ死ね」コールを浴びる程の半端ない嫌われ者となる。
  • 千代ちゃんはそんなキヨシを信じ切っており、七夕の焼肉パーティーを楽しみにしている。キヨシは七夕に千代ちゃんに告白することを決意。みんなから焼肉パーティー参加費を徴収する。
  • 段ボールの中で、ビッチ先輩とガクトが「これなんだクイズ」を始める。第一問の正解は「ほっぺ」だったが、第二問目は・・・
  • スペシャルコラボマンガ「巨悪学園・監獄学園」の前半戦と後半戦が収録されています。

■ 24 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 芽衣子(裏副会長)とリサ(表副会長)のダブル女王様の靴舐め命令によって、アンドレイド完全停止。
  • 芽衣子が一人で三人を担いでアンドレの登頂に成功。ケイト(表会長)を追いつめる。
  • ケイト(表会長)の最終兵器「みつ子(表書記)の大ピタゴラ」によって、理事長の乗ったヘリコプターに花火が激突。アンドレに向かって墜落していく。

騎馬戦が始まったときからアンドレの体がでかくなってるのでは?と違和感があったが、話が進むにつれてどんどん巨大化している。。。24巻の中盤でリサがアンドレの耳たぶにぶら下がってる描画があるが、これは巨人の域に達してる。

■ 23 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • アンドレの攻撃により、真理(裏会長)と芽衣子(裏副会長)の服が破れオッパイ露出の危機。
  • オッパイを隠すための熊さんシールをゲットするために、ケイト(表生徒会長)の指示に従おうとする芽衣子だったが、真理の「いいから・・黙ってて!!」の叫びと共にポックリ逝ってしまう。
  • 天使を握りつぶし、芽衣子が完全復活する。

■ 22 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 男性器が露出し羞恥心が高まり過ぎたせいで死んでしまったキヨシは、真理(裏会長)の救命処置のお陰で生き返る。
  • チンコを出したキヨシは愛の力で道を開き、ついに表生徒会との一騎打ちに持ち込む。
  • ジョーとケイト(表生徒会長)のコール対決はケイトに軍配があがる。
  • 千代ちゃんの親友である真由美は、ネット配信者(アイドル)の真神那由多さんだった。「ハートに噛みつくプリティウルフ。真神那由多(まかみなゆた)です☆ ガウガウ☆」

■ 21 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 炭酸水による副会長復活は、ゲップにより顔がキリッとなっていただけだったことが発覚。
  • キヨシの男性自身を勃起させることによって大群の敵を蹴散らして進んだが、ビッチ軍団登場により阻まれる。
  • キヨシはビッチ軍団を蹴散らすため穿いていたシマパンを見せようとしたが、勢い余って男性自身が飛び出してしまう。

■ 20 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • キヨシにパンツを穿かせて貰ったと思っていた花だが、実はノーパンであることにゴール直前で気づく。
  • 女子障害物競争はビデオ判定の結果、リサと花が同着一位。
  • 副会長復活のきっかけはルートビア(炭酸飲料)であることが判明。その後、コーラーでも良いことが分かる。

■ 19 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 騎馬戦騎手オーディションは、満場一致でPBR(ペットボトルロケット)様に決定。
  • アンドレ対策に副会長を復活させる方法を模索するが、何が決め手で復活するか分からない。
  • 花とリサが女子障害物競争で激突。リサとケイトが仲良くなったエピソードも紹介。
  • キヨシが全校生徒の前でパンツが馴染んでない着ぐるみを着た花のパンツを脱がす。

■ 18 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 理事長の車が崖から墜落、遭難して記憶喪失になる。
  • キヨシと花が全裸になって布団の中でウロボロスに挑戦する。途中千代ちゃんが部屋に入ってきてピンチを迎える。
  • 最終的にキヨシは花にオシッコをかけられて発狂する。その後、なぜか花がキヨシにチューする?

■ 17 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 真理は脱獄に成功、弱みを握られたウロボロスをかき消すために、ケイトとウロボロスになった動画を撮影する。
  • 理事長は車で向かう途中、謎の美尻ヒッチハイカーの女性を拾う。
  • ついに決戦の騎馬戦を控えた体育祭り当日。アンドレは表生徒会に寝返った。
  • 花は裏生徒会メンバーと合流せず、キヨシを連れて二人っきりになるため男子寮に向かう。

■ 16 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • キヨシが脱獄セットを股間に隠しながら少しずつトイレに移動させていったが、最終的にバレル。
  • リサがついにアンドレを飼いならす。アンドレ曰く「放置プレイからのお酢のおあずけプレイが素晴らしかった」。
  • 真理とケイトは手錠で繋がれ、シャンメリーと高級柿の種をつまみに昔話に花を咲かせる。そこで真理が「だって私もう脱獄してるもの」発言。

■ 15 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • ヤリマン演じる千代ちゃんのオッパイを揉むチャンスを得たキヨシだったが、直前で揉むのを我慢する。
  • アンドレを上手く利用して男子が、監獄内の真理に脱獄セットを届ける。
  • 花ちゃんとキヨシのツーショット画像をケイト(表会長)に盗み見される。

■ 14 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 上級生3人に怪我を負わせた罪により千代ちゃんが監獄入りとなる。代わりに芽衣子が肉体的・精神的疲労が激しいため出獄する。
  • 男子(ガクト、ジョー、シンゴ)が脱獄に関係ないP.B.R(ペットボトルロケット)を完成させる。
  • 千代ちゃんが姉である真理にヤリマン疑惑を抱き、真相を確かめるために自分がヤリマンを演じるようになる。

■ 13 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 真理は太ももをマムシに噛まれキヨシも尻を噛まれる。二人同時に毒を吸い出すため編み出した体勢は、まるでウロボロスの蛇のようになった。
  • 恥ずかしいウロボロスのやり取りをケイト(表会長)に動画撮影され、それをネタに脅された真理は「表生徒会と裏生徒会の存続をかけた体育祭勝負」を承諾する。
  • 真理は脱獄することを決意。キヨシに協力を求めるが男子全員に嫌われ孤立している絶望的な状況を知る。
  • 裏生徒会の存続が「濡れTシャツコンテンツ」開催に必要だと知った男子は脱獄に向けて結束を誓う。

■ 12 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 芽衣子(裏副会長)が幼児化したせいでアンドレが弱体化。リサ(表副会長)が代わりの女王様になろうと奮闘する。
  • みつ子(表書記)がガクトとジョーのBL漫画を描いてることが発覚。ジョーはそのBL漫画に興味を持ち始める。
  • 風呂掃除をしているキヨシと真理(裏会長)のところに大量のマムシが発生。真理が太ももを噛まれたためキヨシが毒を吸いだそうと試みる。

■ 11 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • シンゴが杏子とカラオケデート。キヨシ直伝のチューする手順を試したところ半殺しにされる。
  • みつ子がBL好きだということが判明。ガクトはみつ子を理解するためジョーの協力を得てBLをシュミレートしていく。
  • 芽衣子が焼き芋を焼こうとしたところ、カラスのヒナがいた木が炎上。そのショックで芽衣子は幼児化してしまう。
  • 花が監獄を出所。代わりにキヨシが入所する。

■ 10 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 裏生徒会3人のプリズン生活が開始。生徒会3人(ケイト、リサ、みつ子)が看守を担当。執拗な嫌がらせが行われ芽衣子(裏副会長)を守るために真理(裏会長)が土下座する。
  • スタンフォード監獄実験のように男子2人(ガクト、アンドレ)が看守に加わる。
  • 真理(裏会長)と芽衣子(裏副会長)が初めて会った頃の回想シーンに突入。熱い友情で結ばれたとてもいい話。
スタンフォード監獄実験とは、アメリカで実際に行われた実験であり、学生を囚人と看守に分けて監獄ゴッコをする心理学の実験。

■ 9 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 校長室で男子退学が確定するその時、パンツ一丁のガクトが登場。三角交換によりゲットしたDTO(男子退学オペレーション)のデータを校長に提出。男子達はついに自由を手に入れる。
  • ガクトがピタゴラドジッ娘で三国志好きのみつ子殿と仲良くなる。
  • DTO(男子退学オペレーション)の悪事により裏生徒会の3人が監獄(プリズン)に収容されることになる。

■ 8 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 看守部屋でキヨシと花がお互い下半身モロダシ状態で壮絶なバトル開始。
  • 花のメデューサによりキヨシの股間がペットボトル挿入状態でカチンコチンとなる。
  • キヨシのベロチューで花を撃退。裏口のカギを解除、千代ちゃんが内部への侵入に成功する。

■ 7 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • アンドレの乳首毛のお陰で副会長との闘いを長引かせることに成功。しかしDTO(男子退学オペレーション)の計画データは奪取できなかった。
  • 最後の晩餐でガクトが「バッタのかき揚げの天丼」を所望。あまりの不味さに正気を取り戻す。
  • 理事長の「尻と胸どちらが好きか?」という問いに対して、キヨシが見事に回答。退学まで1日の猶予をゲットする。

■ 6 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 杏子の誘惑によりシンゴが時間内に戻ってこれず3度目の脱獄が確定。男子は退学処分を言い渡される。
  • キヨシが副会長のアソコを後ろからモロに目撃。
  • 学園生活を取り戻すためには、DTO(男子退学オペレーション)の計画データ奪取が必要。そのために「副会長 VS 男子」の腕相撲対決が勃発。

■ 5 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 保健室で花(はな)とキヨシが下半身丸裸で密着して、花が気を失う。
  • 裏生徒会のスパイとなったシンゴが外出許可を貰い、ゲーセンで杏子(あんず)と知り合う。
  • ガクトが脱獄の共犯だとバレそうになったのを隠すために、限定版の関羽雲長&赤兎馬フィギアを自らの手で粉砕する。
  • 副生徒会長にお仕置きを貰えないアンドレが腐っていく。
  • 外出許可を貰ったシンゴが杏子と映画デートを楽しむ。

■ 4 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 相撲観戦の写メで脱獄したことが裏生徒会にバレて刑期が1ヵ月延長。
  • 千代ちゃんの胸に顔をうずめたキヨシはやる気を取り戻す。
  • 裏生徒会によるコードネーム”DTO”(男子退学オペレーション)が開始される。
  • カラスの蟻浴(ぎよく)でペットの蟻が殺されたと思ったジョーは裏生徒会に突撃するが、結果キヨシの尻に枝が刺さって大出血。

■ 3 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 脱獄計画を女装して正面突破に切り替える。
  • ガクトが坊主になり、切り落とした長髪を使って女装用のウィッグを作る。
  • 脱獄したキヨシは千代ちゃんと相撲デートを楽しむが制服を盗んだ事がバレル。
  • 副会長が戻ってこないキヨシに苛立ち、トイレのドアを無理やり蹴り開ける。

■ 2 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 限定版の関羽雲長&赤兎馬フィギア購入のため脱獄計画にガクト参入。
  • キヨシがトイレで花(はな)に小水をかける。
  • 脱獄計画のキーアイテムであるウンコの音を録音するためガクトが授業中に脱糞する。
  • 理事長がコレクションをセメント詰めにするついでに壁の穴を塞ぐ。

■ 1 巻のあらすじ

ネタバレ含むあらすじを表示
  • 雷電為右衛門(らいでんためえもん)消しゴムをきっかけに、キヨシが千代ちゃんと相撲観戦に行く約束をする。
  • 女子風呂ノゾキの罰で一ヵ月間の監獄生活がスタート。
  • 裏生徒会の花(はな)が野外で小水しているのをキヨシが目撃する。
  • 千代ちゃんと相撲観戦に行くための脱獄計画がガクトにバレル。

まとめ

「監獄学園(プリズンスクール)」の作者である平本アキラは、私の尊敬する漫画家の一人です。

過去の作品として「アゴなしゲンとオレ物語」という漫画を書いています。最高にシュールで奥の深い笑える漫画です。

私は「アゴなしゲンとオレ物語」を全巻読んだ後に「監獄学園(プリズンスクール)」を見始めましたが、あなたが「アゴなしゲンとオレ物語」を読んだことないなら、是非オススメしたい漫画です。

「監獄学園(プリズンスクール)」のキャラクターも大分個性的ですが、「アゴなしゲンとオレ物語」のキャラクターもヤバいくらい個性的です。

ちなみに平本アキラは、「やりすぎコンパニオンとアタシ物語」という漫画も書いてますが、こちらは上記2作品に比べると残念ながら、そこまで面白くはないです。

以上、『監獄学園(プリズンスクール)|各巻のあらすじ(ネタバレ)』でした。

The following two tabs change content below.
会社員Shira
IT系の会社員。1978年生まれ。個人開発でAndroidのアプリをリリース、総ダウンロード数は96万くらい。36歳で初めての転職、未経験のweb業界で日々悪戦苦闘してます。
最新記事 by 会社員Shira (全て見る)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク