入院準備、無いと困るアイテム!入院熟練者が語るオススメの商品

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちわ。会社員Shiraです。

私は結石や肺気胸、C型肝炎といった入院が必要となる病気を何度も経験しており、入院した回数は余裕で10回を超えます。

病室

そんな病弱な私が入院中になくて困った商品を厳選してご紹介いたします。

入院中は外出することがままならないため、事前に準備しとかないと後悔します。

是非あなたも必要だと思うものがありましたら、事前に備えてストレスフリーで快適な入院生活をエンジョイしてください。

スポンサーリンク

耳栓

入院中は寝てることが多いです。手術を伴う場合は特にそうなります。

そんな入院中の大部分を占める睡眠

個室を確保すれば心配いらないですが、費用を考慮すれば大部屋を利用することが大半です。

そんな大部屋では4~6人くらいの方と一緒の空間で生活を共にすることになります。

そこで発生する問題は他人のイビキです。

寝る事しかできないのに、寝る事すらできない。

そんな苦痛を取り除くアイテム、そう耳栓です。

これは必ずいいものを準備しておいた方がいいです。

俺はイビキとか気にならないタイプだから大丈夫。

みたいな甘い考えは捨ててください。

世の中には自分の想像をはるかに超えるモンスターが存在するのです。

電源タップ

入院中はスマホがあなたの生命線です。

これさえあれば、暇すぎて死ぬことは回避できます。

ただ電池がきれればタダのガラクタ。

だからベッドで横になってる時は、必然的に充電しながらスマホを操作することになります。

そんな時に充電器のコードが短くてイライラ、寝返りをうつことすらままらない状況が発生する場合もあります。

そこで電源タップ!

長いコードの充電器を買えばいいんじゃない?

おっしゃる通り、それでも事は足ります。

しかし、既に短いコードの充電器なら持ってるのに、入院のためだけに長いコードの充電器を購入するのは勿体なくないですか?

その点、電源タップなら退院後も家で便利に利用することが可能です。

こちらの電源タップは挿し口の向きが変わるようになっています。

アダプターとか大きいから連続で差し込むことできないじゃないですか?

この電源タップなら向きを逆に変えることで連続で差し込むことが可能です!

木目調のタイプもありますので、好みで選んでください。

イヤホン

スマホでYoutubeを見たり、備え付きのTVを見るとき音が出るじゃないですか。

大部屋で過ごすならマナーは大事です。

必ずイヤホンを付けて、周りの方に迷惑をかけないようにしましょう。

病院側も配慮してイヤホンは準備してくれてるのですが、まぁショボいやつです。

私は音に拘りがないため音質は気にならないのですが、ショボいイヤホンを長時間付けてると耳が痛くなります。

これはキツイです。

こちらは「寝ホン」と呼ばれるイヤホンです!

寝ホンとは寝っ転がりながら利用することができるイヤホンです。

いやいやw、普通のイヤホンも寝っ転がりながら使えるでしょ。

確かに使えます。

でも耳痛くなりますよね?

この寝ホンは、通常のイヤホンよりも耳の中に入れる部分が従来のものより極端に小さくなっており、耳にスッポリ入り込みます。

だから寝ながらつけてても耳が痛くならないんですね。

これから流行る商品だと思ってます。

是非、入院生活を快適にする耳にやさしいイヤホンを用意しておきましょう。

こちらはネタですが、2万円もするイヤホンも存在するようですw

まとめ

如何でしたでしょうか。

これからも入院中になくて困ったアイテムがありましたら、いい商品を見つけて情報を共有していきたいと思います。

あなたのお役に立てれば幸いです。

以上、『入院準備、無いと困るアイテム!経験者が語るオススメの商品』でした。

The following two tabs change content below.
会社員Shira
IT系の会社員。1978年生まれ。個人開発でAndroidのアプリをリリース、総ダウンロード数は80万くらい。36歳で初めての転職、未経験のweb業界で日々悪戦苦闘してます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク