節約が超苦手なズボラ主婦のこれだけはやっておいた方が良い!オススメ節約術

この記事は約 9 分で読めます。

money_futoppara_woman

節約がとっても苦手なズボラ主婦Chimaです。

毎日、食材や電気・水道代で細かく節約出来る方を、本当に尊敬します。もはや節約も一つの職種ですね。

ただ、職種によっては、向き不向き、好き嫌いがあるもの。残念ながら、私は節約に向かない性格の様です。

役割分担上、家計は私が管理するコトになっていますが、出来る節約は現金の限度額を設定し、それ以上は使わない・・という程度。。しかも私は外食が大好きなので、当然出費は多めです。

そんな私でも、無駄な出費は大キライ

無駄と一言に言っても価値観は人それぞれ。外食だって無駄使いじゃん!と言われると、もうその通りなんですが、今回はあえて定義させてもらいます。「無駄な出費」とは、知っていれば払わなくても良かったお金です。

そんな私と同じ、無駄な出費はイヤだけど、節約も苦手なあなたにこそ、これだけは知っておいてほしい節約術。

それがクレジットカード年会費の節約です。

スポンサーリンク

クレジットカード年会費の節約効果

chokin_woman

これは各家庭の所持しているカードによりますが、我が家では当時、夫婦で6枚持っていて、どれも年会費を払うタイプのものでした。たかが年会費も年間1350円×5枚+年間1650円×1枚だと、年間8370円。

我が家の場合、この年間8370円が0円になりました。

このうち、設定さえしっかりしておけば無料だったものが、年間3000円です。

私はこれを知らずに10年以上払っています。当時とでは税額も違いますが、10年間だったと計算しても、約8万円も無駄に払っていたことになります。

知らないって怖い。。

節約前の注意点

pop_chuui

うちの旦那さんはクレジットカードにこだわりのない人です。

家庭用に持っているカードは、本人が使っていても、どこが発行しているカードかすら知りません。

今回、クレジット年会費節約の為に、クレジットカードの見直しを行いましたが、全て私が独断で行いました(もちろん解約や新規契約の最終段階は本人にお願いします)。

そうでない方の場合、ご家族分を見直しをする際は、くれぐれも所持している本人の意向を良く聞いてから判断しましょう。

大事なカードを勝手に解約されたら、クレジットの見直しどころか、夫婦の見直しを迫られるかもしれません。そんなリスクは負わない様にして下さい。

意向を聞くのが面倒な場合は、とりあえずご自分のだけでも見直す事をおススメします。

クレジットカード年会費の節約手順

creditcard

だいぶ前に作ったけど、放置しているカードはありませんか?

手持ちのクレジットカードを全て掘り出しましょう。次に以下のカードに分類します。

  • 使用していないカード
  • 年会費が無料のカード
  • 年会費が条件付きで無料なカード
  • 年会費が有料なカード

年会費の有料/無料は、クレジットカードの名前をダイレクトに検索すると、公式ページで分かります。無料の一覧ならこちらのサイト 年会費無料のクレジットカード大全集 がとても分かりやすいです。

ただし、カードによっては「条件付きで無料なカード」と純粋に「無料なカード」があるので、注意しましょう。

「条件付きで無料なカード」を分かる範囲で表にまとめてみました。
ここでの「条件付きで無料なカード」とは、簡単な条件で無料なカードとします。「年間XX万以上の利用」という敷居の高い条件のカードは「有料なカード」に分類しましょう。

カード名 2年目以降の
年会費(税抜)
ETCカード
楽天カード 永年無料
WEB明細
 500円
年1
楽天ANAマイレージクラブカード 500円
年1
 500円
年1
Amazon MasterCardクラシック 1250円
年1
 500円
年1
三井住友VISAクラッシックカードA 1500円
 500円
年1
三井住友VISAアミティエカード 1250円
 500円
年1
ヤマダLABI ANA マイレージ
クラブ カード セゾン・アメリカン
・エキスプレス・カード
500円
年1
 500円
年1

年1:年1回の利用で翌年無料
WEB明細:クレジット明細をWEB明細にする事で無料
:vpassの設定で「マイ・ペイすリボ登録」+「WEB明細」+年1回の利用で翌年無料

使用していないカードは解約一択!

まずは使用していないカードを解約しましょう。そのカードが有料カードなら、年会費分がまるまる節約になります。

更に、万が一の盗難リスクを回避できます。

特に使用していないカードは盗難にあっても気づきにくいし、気付いたとしても、そのカードが分からず、請求がくるまでカードを停止する事ができません。

ちなみに私は盗難された経験がありますが、保険がきいて支払い義務が発生しなかったとしても、使用された後は、警察に盗難届や被害にあった内容等を詳しく聴取されます。とても手間です。

クレジットカード年会費が無料のカード

全ての手持ちカードがここに該当していれば、年会費の節約の意味では、クレジットカード年会費を見直すところかありません。さすがです!

ただ、せっかく年会費を節約出来ているなら、ポイントも楽しく貯めませんか?そんなあなたは、ズボラ主婦からのおススメカードも併せてお読み下さい。

クレジットカード年会費が条件付きで無料になるカード

こちらのカード達こそ、ぜひ見直してあげて下さい。見直しポイントはこちらです。

  • 年1回は無理なく使える範囲か?
  • 必要な設定は行えているか?

私と同じズボラさんなら「たぶん使うと思う」は「絶対使わない」と同じです。毎年必ず使っているカードでなければ解約し、年会費無料なカードに切替をおススメします。

使っているカードの場合は、必要な設定だけは必ず行って下さい。

これこそ無駄に支払うお金です。1度きりの出費なら、手間を考えてやらない選択もありますが、年会費は毎年必ずかかります。持っているだけでずっとです。とても勿体ないので頑張りましょう。

クレジットカード年会費が有料なカード

ここでの見直しポイントはこちら。

  • そのカードのメリットは今もあるのか?

現状、メリットがなくなったカードであれば、年会費を払ってまで使用するのは勿体ない。ここが節約のしどころです。

なんとなーく作っただけという場合は、現状で一番メリットのあるクレジットカードに切り替えるか、今の手持ちのカードで無料なものに代替えして解約しましょう。

我が家の場合だと、昔作ったカードで、当時よく使用していたお店関連のクレジットカードがあり、なんとなく最近まで使用していました。以前はのそのカードには、ポイント・駐車料金・Suicaとの連携等、メリットが多くありました。

現状はというと、子供が出来て以来、そのお店にまったく行きません。また、Suica対応のクレジットはかなり増えたので、もはやメリットがありません。このカードは解約しました。

モバイルsuicaを使用している方は要注意!!

smartphone_app

年会費が有料なカードだからと ビューカード(表面にViewマークがついているもの)を解約する前に、一つ確認してください。

モバイルSuica は使用していませんか?

モバイルSuicaは「おサイフケータイ」機能のあるスマホ限定でしか使えませんが、とてもとても便利なアプリです。スマホを所持していれば、カード類を持ち歩かなくても電車に乗れる素敵なアプリです。

ただ、このアプリ。なんと実は有料なアプリなのです。

年会費として1,030円が必要となります。

ただし、クレジットカードにビューカードを登録している場合は、当面年会費が無料となっているので、ビューカードで登録している方は、年会費が有料なアプリである事を知らない方もいるのでは?

年会費が有料だからと解約し、別の無料カードに切り替えると、場合によっては、クレジットカード年会費より高いアプリ年会費を払う事になります。

今の年会費を節約したい方で、モバイルSuicaは便利!と思ってる方には、以下のカードへの切り替え一択です。

このカードは、年1の条件付きカードです。ビックカメラには行かない方でも、モバイルSuicaにチャージする事で、条件に一致します。また、ポイントはSuicaにチャージできるので、無駄がありません。ぜひこちらへの切り替えをおススメします。

ズボラ主婦からのおススメカード

pose_motsu_card

ここまで色々と解約をおすすめしましたが、私の様なズボラさんなら、これが一番と思うおススメカードも紹介しておきます。

それはズバリ現金の様なポイントが貯まるカードです。

私の場合「ポイント交換でいつか交換しよう」と思ったカードで、期限内に交換出来た事がありません。

期限内に交換できる最低ラインのポイントまでが、なかなかたまらない。

貯まったとしても、ポイント交換手続きが面倒。。。

1ポイントが0.5円だったり3円だったり、ポイント交換のレートが良くわからない。

一番還元率が高そうなのは、全然使わない商品。。

損したくないなぁなんて言ってる間に期限が切れています。

そんな私と同じズボラさん。面倒な手続きなしに、現金の様なポイントが貯まるおススメカードをご紹介します。

この中でどれが良いかは「自分がよく使っているお店」で選択するのが一番です。

年1の条件付きのものが多いですが、自分がよく使っているお店のカードなら、この条件は難しくないですし、面倒なポイント交換の手続きもいりません。

すぐに使えるからポイントを無駄にしないし、それこそ、毎回、買い物のついでに使ってしまえば、現金となんら変わりません。

最近ではどのカードも新規入会キャンペーンでポイントプレゼントを実施しているので、もはや現金をもらっている様なものです。

私はクレジットで家族のものをせっせと買って、貯まったポイントで自分への些細なご褒美品を購入する予定です。
ポイントを何に使うかまで気にする旦那さんはいない事を祈っています。

まとめ

  • 使っていないクレジットカードは解約する
  • 条件付きクレジットカードは必要な設定がある場合か必ずおこなう
  • 年会費が有料なカードは今でもメリットがあるか再検討する
  • モバイルSuicaを使っている人はビックカメラSuicaカードがおススメ
  • ズボラ主婦には面倒な手続き不要で、現金の様なポイントが貯まるカードがおススメ

いかがでしょう?知っていたら払わなくて良かった無駄な出費は節約できたでしょうか?

クレジットカード年会費を節約し、楽しいポイント生活を始めましょう。

以上、『節約が超苦手なズボラ主婦のこれだけはやっておいた方が良い!オススメ節約術』でした。

The following two tabs change content below.
主婦Chima
小2と年少の娘達に日々悪戦苦闘している主婦。以前はIT系の会社員からフリーランスになり、現在、専業主婦にして、いまだ赤字続きな「シンプルアップ工房」の代表です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク