『Simplicity2』は会社員ShiraがオススメするWordPressの無料テーマ

この記事は約 7 分で読めます。

WordPress(ワードプレス)のテーマは、無料で提供されているものから有料のものまで大量に存在します。その中からあなたが望むピッタリのテーマを探し出すこと至難の業です。

ブログ初心者
WordPressのテーマって沢山ありすぎて何を選べばいいかわからない!!

初めて WordPress でブログを始めた場合、このテーマ選定に時間を奪われる方は多いと思います。

せっかく始めるブログなんだから、後悔しないテーマを選びたい!

あなたのその気持ち、大変よく分かります。

事実、本サイト(シンプルアップ工房)を構築する際にもテーマ選定にかなりの時間を奪われました。テーマ選定をミスった場合、貴重な時間が無駄になってしまうのだから慎重に選ぶ事は間違いではありません。

しかし、よく考えてみて下さい。

あなたがブログを始める目的は、WordPressのテーマ選定ですか?

考える牛さん

違いますよね?

そこにあなたの貴重な時間を消費してしまうくらいなら、誰かのアドバイスに頼るのは賢明な判断です。

今回ご紹介する『Simplicity2』は、アプリ開発者である 会社員Shira が自信を持ってオススメする WordPress の無料テーマです。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

シンプルを追求したワードプレスのテーマ

IT業務をするならハイスペックノートは必須

内部SEO施策済みのシンプルなWordpressの無料テーマ

SEOとは Search Engine Optimization の略で、検索エンジン最適化を意味する言葉です。要するに Google や Yahoo! のような検索エンジンで上位表示させるための施策と覚えていただければ OK です。

それが『Simplicity2』です。

Wordpressテーマ「Simplicity(シンプリシティー)」を作成しました。 Simplicityには主に、以下の7つの特徴があります。 シンプル 内部SEO施策済み 拡散のための仕掛けが施されている 端末に合わせた4つの
Simplicity には、「Simplicity1」と「Simplicity2」があります。『今後は機能追加と不具合修正は、Simplicity2のみに行っていきます。』という開発者様のコメントがありましたので「Simplicity2」を採用しました。

Simplicity2 がおすすめな理由

特に気に入った点は以下になります。

  • デザインがシンプル。(ごちゃごちゃしていない。)
  • テーマ内でSEO施策がされている。(プラグインが減らせる。)
  • SNS関連の仕掛けがテーマ内で提供されている。(プラグイン不要。)
  • カスタマイズがしやすい。(テンプレートファイルが細分化されている。)
  • XServerとの相性が抜群に良い。(製作者がXServerを利用しているため。)
  • 製作者が信頼できる。(寝ログというサイトを運営しており対応が紳士です。)

約8ヵ月使い続けているのですが、とても満足しており不満がありません。

文章の装飾が素敵

私はHTMLにあまり詳しくないため、文章の見栄えを調整するため毎回ネットからタグやスタイルの書き方を調べており、とても苦労していました。

しかし、『Simplicity2』にしてから、とても楽になりました。
だって、こんなにたくさんの装飾がボタン一つで行えるんです。
たくさんの文章装飾ボタン

太字
赤字
太い赤字
赤アンダーライン
黄色マーカー
黄色アンダーラインマーカー
打消し線
バッジ
キーボード

補足説明(i)
補足説明(?)

便利すぎる!!!!

テンプレートファイルの細分化

他人のソースを修正する場合、時間をかけて理解してから修正する分には問題ないですが、あまり時間をかけずにガッと修正したくなるのが個人開発です。

そうした場合、予想外の場所に修正内容が影響してバグが発生する。

よくある話です。

その点、『Simplicity2』は、テンプレートファイルが60個以上に分割されています。標準のテーマだとテンプレートファイルが大体20個くらいです。およそ3倍に増えてますね。

ファイルが細分化されているため修正した内容が想定外の箇所に影響するようなバグは発生しにくい構成となっています。

賢い人
ファイルが細分化されていたら、どのファイルを修正すればいいか分かりにくいんじゃない?

鋭いご指摘、ありがとうございます。

でも大丈夫。安心してください。

以下の公式ページで、どのような時に使用されるテンプレートファイルなのか大変丁寧に説明されています。

Simplicityのファイル構造について説明します。 僕は、Ruby on Railsの設計理念の1つDRY(Don’t Repeat Yourself)「同じことを繰り返さない」という考え方が好きなので、なるべく同じコードを書く箇所は

こちらを見れば、どのファイルを修正すべきか当たりはつけやすいと存じます。

デザインを手軽に変更するスキン機能

Simplicity2ではサイト全体のデザインをCSS(スタイルシート)で手軽に変更することができるスキン機能というものが提供されています。

スタイルシートのみで、手軽に外観を変更したい場合は、スキンがお勧めです。 他の人が作ったSimplicityスキンでも利用できます。 詳しい仕様は以下を参照してください スキン機能の仕様 パーツスキン機能の仕様 Simplicityスキン

本サイト(シンプルアップ工房)でもスキン機能を使っています。

標準のスキンもシンプルでいい感じでしたが、新しく切り替えたSimplicity用スキン[uc-mod]は、薄い黒をベースとした色調で、とてもクールで大変気に入ってます。

ただ一点、切替後に問題がありました。

AmazonJSプラグインで問題発生

本サイトでは、Amazonの商品を紹介するために、AmazonJSというプラグインを利用しています。

このプラグインで商品画像を表示した際、商品タイトルの左側に謎の縦線が表示される現象が発生しました。

AmazonJSプラグインで表示不具合が発生

調べた結果、この謎の縦線は「h4タグ」に対してSimplicity用スキン[uc-mod]が表示している事が分かりました。

とりあえず、以下の修正で問題は解決しましたので、同じ現象で困っている人のために追加したソースを記しておきます。

対象ファイル:wp-content\themes\simplicity2-child\skins\uc-mod\style.css

.article .amazonjs_item h4:after {
	background-color: transparent;
}

上記修正をどこに入れれば良いか具体的に知りたい方のために、修正前(左側)と修正後(右側)のソース比較結果も以下に貼っておきます。

AmazonJSプラグインの表示不具合を修正したソースコード

上記修正を適用することで、以下期待通りに表示されるようになりました。AmazonJSプラグインで表示不具合を修正後

一点注意事項ですが CSS を修正した場合、ブラウザ F5 押下のリロード再表示を行っても、キャッシュが残っているせいで修正した内容で表示されない場合があります。そんな時はブラウザ側のキャッシュを削除してから再度確認してみてください。

お役に立てれば幸いです。

まとめ

要点を以下にまとめます。

  • テーマ選定に時間を費やすのは勿体ない。
  • Simplicity2 は、内部 SEO 施策済みのシンプルな WordPress の無料テーマ
  • Simplicity2 は、デザインがシンプルでカッコいい。
  • Simplicity2 は、プラグイン不要で SNS 関連のボタンが組み込める。
  • Simplicity2 の製作者(@MrYhira)さんは信頼できる。
  • Simplicity2 は、文章の装飾がお手軽にできる。
  • Simplicity2 は、テンプレートファイルが細分化されていてカスタマイズしやすい。
  • Simplicity2 にはスキン機能があり、サイト全体のデザインを手軽に変更することができる。

『Simplicity2』を利用してから8ヵ月が経過しましたが、現状特に不満はなく、大変満足しています。自信をもっておススメできる素晴らしいテーマです。

『Simplicity2』の導入当時、このテーマで間違いない。という謎の自信に満ち溢れていましたが、間違いなかったようです。

テーマの選定が終わったら早速コンテンツの制作に取り掛かりましょう。以下に参考となるコンテンツを用意しておきましたので、ぜひ参考にしてください。

ブログを始めて、まだ2か月くらいの超初心者である私こと会社員 Shira が、ブログで稼ぐための価値ある記事の書き方を偉そうに語ります。 ...

なおデザインにもっと拘りたい!というあなたには、有料ですが Weluka というホームページビルダーのような直感的な操作でサイトが構築できるプラグインもあります。

WordPress(ワードプレス)とは、無料で利用できるオープンソースのブログソフトウェアです。 あなたがブログを始めるには、ブログサ...

以上、『Simplicity2 は会社員Shira がオススメする WordPress の無料テーマ』をお伝えしました。

The following two tabs change content below.
会社員Shira
IT系の会社員。1978年生まれ。個人開発でAndroidのアプリをリリース、総ダウンロード数は70万くらい。36歳で初めての転職、未経験のweb業界で日々悪戦苦闘してます。
スポンサーリンク
広告
広告

当記事がお役に立ちましたらシェアして頂けると嬉しいです。

フォローする